DEV Community 👩‍💻👨‍💻

Yuta Goto
Yuta Goto

Posted on

ArtifactsにアップしたファイルのURLをSlackに通知する

CircleCIのArtifactにアップロードしたファイルのURLをSlackに通知する仕組みを作ります。作業リポジトリは以下です。


サンプルとしてvivriostyleでビルドして出来上がったpdfファイルをArtifactとしてアップロードしています。

アーティファクトのアップロード

https://circleci.com/docs/ja/2.0/artifacts/

公式にある通り、 store_artifactsにパスを指定します。

jobs:
  build:
    executor:
      name: node/default
      tag: 'lts-browsers'
    working_directory: ~/project # 作業用ディレクトリ指定
    steps:
      - checkout
      - node/install-packages:
          cache-path: ~/project/node_modules
          override-ci-command: yarn install
      - run:
          name: build
          command: yarn build
      - run:
          command: mkdir ~/project/artifacts # アップロード用ディレクトリ生成
      - run:
          command: mv output.pdf ~/project/artifacts/output.pdf # pdfファイルの移動
      - store_artifacts:
          path: ~/project/artifacts # アップロード
Enter fullscreen mode Exit fullscreen mode

URLの取得

https://circleci.com/docs/api/v1/#download-an-artifact-file

CircleCIのAPIにリクエストして環境変数に保存します。

artifacts=$(curl -X GET "https://circleci.com/api/v2/project/github/$CIRCLE_PROJECT_USERNAME/$CIRCLE_PROJECT_REPONAME/$CIRCLE_BUILD_NUM/artifacts" \
-H "Accept: application/json" \
--header "Circle-Token: $CIRCLE_TOKEN") # APIをたたいてレスポンス値を代入する
artifact0=$(echo $artifacts | jq '.items[0].url') # jqコマンドでurlの文字列を取得する
echo "export ARTIFACT0=$artifact0" >> $BASH_ENV # 環境変数に登録する
Enter fullscreen mode Exit fullscreen mode

変数に関しては過去記事もありますので合わせてみてください。

Slackに通知

https://circleci.com/developer/ja/orbs/orb/circleci/slack

CircleCIのSlackOrbを使うと簡単に通知させることができます。メッセージの組み立てはSlackのBlock Kit Builderを使っています。

https://app.slack.com/block-kit-builder/

      - slack/notify:
          event: always # 常に通知させる
          custom: |
            {
              "blocks": [
                {
                  "type": "section",
                  "text": {
                    "type": "mrkdwn",
                    "text": "Book Artifacts <${ARTIFACT0}>"
                  }
                }
              ]
            }
Enter fullscreen mode Exit fullscreen mode

結果

正しく登録できると以下の画像のようなSlack通知が来ると思います。リンククリックしたら実際にPDFファイルがブラウザで確認ができます。

slack

Top comments (0)

All DEV content is created by the community!

Hey, if you're landing here for the first time, you should know that this website is a global community of folks who blog about their experiences to help folks like you out.

Sign up now if you're curious. It's free!