DEV Community 👩‍💻👨‍💻

koki-takishita
koki-takishita

Posted on

GitHub flowとは

はじめに

  • GitHubFlowについてまとめてみました。

GitHubFlowとは

  • GitHub Flowは「GitHub」の開発で使用されているワークフローであり、「git-flow」 に比べてシンプルな構成になっています。
  • 参考記事

開発の流れ

Image from Gyazo

  1. 作業を開始する際は、mainブランチから開発ブランチを切る。 ※ mainブランチは常にリリース可能な状態のこと
  2. 開発が完了したらリモートへpushし、PRを依頼する。
  3. PRがOKならば、mainへマージする

実際にやってみる

  1. リポジトリ作成
  2. ローカルへclone
  3. ブランチを切って編集
  4. 作業内容をpush
  5. PRを依頼

リポジトリ作成

  • リポジトリを作成します。自分のGiuHubへアクセスしてリポジトリを作成しましょう。

Image from Gyazo

  • HTTPSかSSHどちらかコピーしましょう。

Image from Gyazo

  • ローカルでcloneしましょう。
$ git clone <コピーしたurl>
Enter fullscreen mode Exit fullscreen mode
  • cloneしたらcdコマンドでcloneしたディレクトリへ移動します。
$ cd git-proactice
Enter fullscreen mode Exit fullscreen mode

ブランチを切って編集

  • feature/add_sample.txtブランチを切リます。
$ git checkout -b feature/add_sample.txt
Enter fullscreen mode Exit fullscreen mode
  • ファイルを追加して、ファイルを更新します。
# ファイル追加
$ touch sample.txt

# ファイル編集
$ vim sample.txt
Enter fullscreen mode Exit fullscreen mode

Image from Gyazo

  • ステージングエリアへ追加し、コミットします。
# 更新されていること確認
$ git status

# ステージングエリアへ追加
$ git add sample.txt

# コミット
$ git commit -m "new file add sample.txt"

# コミットされたことを確認
$ git log --oneline
Enter fullscreen mode Exit fullscreen mode

作業内容をpush

# pushする前にリモートの変更がないか確認します。
$ git pull origin main

# push先はmainではなく、ローカルで作成したブランチです。
# mainは常にリリース可能状態にするためです。
$ git push origin feature/add_sample.txt
Enter fullscreen mode Exit fullscreen mode

PRを依頼

  • github上でPRを贈ります。

Image from Gyazo

  • マージして完了(実際はレビューした人が行います。)

Image from Gyazo

Top comments (0)

🤔 Did you know?

 
🌚 Dark mode is available in Settings.