DEV Community 👩‍💻👨‍💻

programmingMonky
programmingMonky

Posted on

プログラミング未経験者でもわかるGithubアカウントの作り方

※本稿は2018年7月5日時点での情報です。
筆者の環境は

  • OS:Window7 32bit
  • ブラウザ:Google Chrome

です

Githubにアクセスします

https://github.co.jp/

Githubのページ

アカウント情報の入力

  • ユーザー名
  • メールアドレス
  • パスワード

を入力して「Create an account」ボタンを押します

アカウント情報の入力画面

※ここで入力したパスワードは忘れないでください。

プランの選択

アカウント情報の入力の次の画面ではプランの選択等を行います。

初期の状態で無料プランが選択されています。
今回は有料ユーザーは作成しないので、無料プランで登録します。

プラン選択

無料/有料プランの差は本投稿の趣旨から脱線するため今回は説明しませんが、
ちょっとした検証やgithubの認証で利用する分には無料ユーザーで十分です。

3.アンケート

次の画面には簡単なアンケート調査があります。

  • あなたが開発者としてどれくらいの腕前か
  • あなたのgithubの使い道は?
  • あなたは次のどれに近いか(学生/社会人/遊び人)
  • あなたの興味のあるトピックは?

など聞かれますのでご自身の判断でお答え下さい。

アンケート

ここはアンケートを取っているだけだと思うので、間違えても、深刻な問題は起こらないはずです。
あまり考え込まずに素直に答えましょう。

4.メール認証

アンケート画面の入力が終わると、
アカウント情報の入力画面で設定したメールアドレスに確認用のメールが飛んでいるはずです。

メールボックスを確認して

Click the link below to verify your email address:

と書かれた認証用のリンクをクリックしてください。

以上でgithubアカウントの作成は完了です。
githubにアカウント情報の入力画面で設定したメールアドレスとパスワードでログインできるようになります。
以上です。お疲れ様でした。

Top comments (0)

Hey 😍

Want to help the DEV Community feel more like a community?

Head over to the Welcome Thread and greet some new community members!

It only takes a minute of your time, and goes a long way!